人見知り 女性 しぐさ 脈あり

人見知りする女性の脈ありしぐさ

スポンサーリンク

世の中にはいろいろなタイプの女性がいます。
その中でも仲良くなるのが難しいのが、人見知りする人です。
 彼女たちは初対面の相手と親しく接するのを特に苦手としているため、いきなり距離を詰めるような真似はしてはいけません。
 そのため、まずは挨拶だけを交わす仲になりましょう。
これは職場にいる同僚が相手ならそんなに難しくありません。
特に何かを意識せずに、ごく自然な感じで相手と接するようにしましょう。
 挨拶を交わすのに慣れてきたら、雑談をするようにしましょう。
このとき、相手の趣味を予め把握しておけば会話がスムーズに進むようになるので、情報収集は必須となります。
 このとき、相手が自然な笑顔を浮かべているかどうかを確かめるようにしましょう。
人見知りする女性は、親しみを感じていない相手に笑いかけることは、まずありません。
 そのため、自分に対して笑いかけてくれるというだけで、それは脈ありなしぐさだと言えます。
その人の友達を通じて、どう思われているかも、合わせてチェックしましょう。

スポンサーリンク

 人見知りする女性に対する脈あり診断としては、話をしているときに、きちんとこちらを見ているかどうかを確かめる、というのがあります。
 人間は苦手意識を持っている相手と話をしていると、どうしても視線はそらしがちになります。
しかし、好きだと感じている相手と一緒だと、相手の顔を見ながら話をするのです。
 このとき、自分が振った話題に対し、派手なリアクションがあるかどうかも判断基準となります。
女性は親しみを感じている相手と会話中だと、それがしぐさに出てくるものなのです。
 そのため、振った話題に応じてくれているかどうかだけではなく、そこに身振り手振りが加わっているかどうかも確認するようにしましょう。
 しぐさから脈ありサインが出ていると判断できても、急いで事を進めてはいけません。
人見知りする女性が異性と距離を詰めるときは、どうしても慎重になりがちだからです。
 そのため、関係をいよいよ深めるのは、数回ほど一緒に出かけた後にしましょう。
無理をすると、彼女たちは心を閉ざしてしまいます。

スポンサーリンク