職場 女性 好意 脈ありサイン

職場の女性の好意、脈ありサインを見抜く

スポンサーリンク

職場にいる女性のことが気になるという男性は少なくありません。
しかし、その脈ありサインを見抜く方法となると、それを心得ている人は限られています。
相手の表情をチェックするというのは、その脈ありサインの基本です。
女性は好意を抱いている相手を前にすると、普段より笑顔が増えます。
そのため、いつもほほえんでくれる女性というのは、好意からそれをしている可能性が高いのです。
ただし、職場での人間関係を円滑にするためにそうしている人もいるため、比較対象をする必要があります。
これは他の男性に対しても似たようなことをしているのであれば、儀礼上のものだと考えるようにしましょう。
職場にいる女性が相手だと、休憩を取るタイミングも似通うことになります。
このとき、いつも自分と同じときに椅子から立ち上がる、給湯室に来るという行動が続いたのなら、それは脈ありサインとなります。
彼女たちは二人きりになる機会を自分から作ろうとしているからです。

スポンサーリンク

会話中にプライベートに関する事柄を訊ねられたことがあるかどうかも、好意を計る上では重要です。
人間は恋愛感情を抱いていない相手が、自分の目の届かないところで何をしていても気にしませんが、好きな相手が日常では何をしているのかが気になるものなのです。
なお、このときに交際相手がいるのかどうかを訊ねられたことがあるのなら、それは非常に分かりやすい脈ありサインとなります。
彼女たちは相手がフリーなのかどうかを、雑談の中で確かめていることになるからです。
このとき、他の女性の話をしたら、怒るかどうかもチェックしておきましょう。
女性は気になる男性が自分以外の異性について触れるのを嫌います。
話題をそらそうとしたり、その相手とは誰なのかと詰問してきたら、それは脈ありサインだと言えます。
このように、同じ職場にいる女性が相手だと、その言動を確認しやすいため、気持ちを測るのが容易です。
日頃から観察力を養っておけば、それはより簡単になります。

スポンサーリンク