好き避け 嫉妬 女性

好き避け嫉妬は女性特有の駆け引きかも

スポンサーリンク

好き避けとは、異性を問わずに起きる事があります。
しかしながら、女性の方が起こす好き避けは、嫉妬を抱えている事で起きる事もあるのです。
この事を理解するためには、女性特有の心理状況を把握しなければなりません。
私達人類は、猿から進化をして来たと言われています。
人として進化を行う中で、人は、衣類を着始めます。
もちろん、衣類を着る事によって、人は、自分の身体を隠すようになりました。
そして女性の方は口紅やお化粧をする事で、男性から意識をされたいエネルギーを発するようになったのです。
嫉妬による好き避けも、実は、特徴を作り出す事によって意識をしてもらうための手段かもしれません。
この様な嫉妬を抱えている心情は、意識して欲しい男性が、別の女性と会話をしている姿を見るだけで、感情が怒りに変わってしまう事もよくあります。
時には、その様な感情を抑えようと冷たい態度に出る方もいます。

スポンサーリンク

ただし、中には、嫉妬の様な振る舞いをわざと行い、好き避けを計算高く行う女性の方もいます。
正に、女性同士の戦場による、異性を奪い合うための、巧みな戦術の一つと言えるでしょう。
この様なテクニックも、心理的なテクニックを扱って恋を結ぶための書籍などで、昔から紹介されている事もあります。
ただし、あまりにも男性に対してこの様な行動を長く行えば、ライバルに奪われてしまう環境を作り出す事になりかねません。
そのため、温かい態度と冷たい態度の両方をうまく扱う事によって、意識を高めてもらう事がポイントです。
例えば、寒い場所では、温かい飲み物を飲めば温かさが快感に変わり、暑い場所では、冷たい飲み物を飲めば冷たさが快感に変わります。
人は、快感を求めているため、効果を期待する事も可能です。
ただし、あまりにも好き避けの回数が多ければ、不信感を与えかねないため、注意も必要です。
鈍感な男性は、この嫉妬による好き避けに気づいてくれない可能性もあります。
この様な男性には、駆け引きをせずに、正面から心を開く事も大切です。

スポンサーリンク