ごめん避け 女性 特徴

ごめん避けの女性の特徴について

スポンサーリンク

職場や学校などで異性と接することがありますが、この時に異性の何気ない態度に悩まされてしまうということが少なくありません。
このような態度からわかることとしては、好きという気持ちや嫌いという気持ちになります。
このほかにもわかることがあります。
それはごめん避けということです。
ごめん避けというのは、好きや嫌いという態度よりも少しわかりにくいものとなっています。
このようなサインを受け取る側になったときには、どのように対処をすればいいのかわからないという人も少なくありません。
女性からぎこちない態度をとられるということがありますが、女性が目を合わせてくれなかったり、なかなか笑ってくれないというような経験をしたことがある人がいますが、この時の女性の気持ちがわかりにくくなっています。
ごめん避けの特徴としては、男性が女性に好意を抱いている状況であっても、女性にとっては恋愛対象にはなっていないので、ごめんという気持ちを込めて距離をとってしまうことになります。

スポンサーリンク

このような状況が特徴となっています。
この場合の特徴としては、日常生活の中で普通に会話をする際にはとくに大きな問題がありません。
また相手に対して嫌いであるという気持ちもありません。
男女の関係になると、それを避けているという状況になります。
このなかで女性に多いのは嫌い避けとなります。
男性の場合には、脈なしの女性に対してはっきりと嫌いであるというのを伝えることができないことが多くなっています。
したがってその結果曖昧な態度をとってしまうということがあります。
なぜこのような態度をとってしまうのかというと、それは人間関係を壊したくないという気持ちが働くからです。
このような考えを持っている男性が、ごめん避けを引き起こしやすい傾向にあります。
具体的には、メールなどの返信がなかったり遅いというようなことがあります。
このほかには恋愛関係に発展することをできるだけ避けようとする態度があります。
とくに職場でこのような状況が発生しやすくなっています。

スポンサーリンク