音信不通 会いに行く

音信不通の状況で会いに行くのはマイナスです

スポンサーリンク

音信不通の相手に会いに行くといった大胆な行動は、多くの場合余り良い結果には繋がらないと言えます。
特に男性側が音信不通の状態を保っている場合には、こういった行動は却って相手との関係を悪くする要素です。
概して追いかけられると逃げたくなる男性を前にしては、女性は極力引き気味の姿勢をとるのが賢明と言えます。
従って音信不通の場合には、しばらく静観するのがベストです。
女性はとかく考えすぎる傾向があります。
音信不通の場合には不安感が募り、相手に執着する傾向が出てくることが時に問題です。
考えこみ過ぎると、時や場所を構わず会いに行くといった愚行を冒してしまうことがあります。
ですので相手と連絡が途絶えた場合でも、女性は深刻になりすぎないことを心がけることが肝心です。
知り合いの一人といった感覚が持てるようになれば気楽に構えられます。

スポンサーリンク

女性は相手と顔を合わせることで距離が近くなると考える傾向があります。
ですが男性の心理からすると、女性への思いは必ずしも会う回数に比例しないのが現実です。
特に女性側から積極的にアプローチされている状況では、恋愛感情はどうしても希薄になります。
恋愛上手の女性はこういった距離感を演出するのが得意です。
後に恋愛関係に発展する相手であれば、離れていても気持ちが寄り添うのが自然な流れと言えます。
現在では女性が自ら男性に告白することも多くなりました。
こういった行動は時に大きなサプライズになり、男性の心を揺さぶります、ですがさじ加減を間違えると、男性に警戒心や不快感を抱かせることになるため注意が必要です。
会いに行くといった行動は、かなりの確率で相手を引かせてしまうと考えられます。
従って連絡を取りたい場合には、よりさり気ない方法を考える方が得策です。

スポンサーリンク